M's FAMILY Cafe OPEN

写真集より
写真集より

さてさて、10/28,29のフェスティバルには、出演の他、出店お手伝い。まぁ楽しい、まぁうるさい。ご近所さん賑やかすぎてごめんなさいでした。


勝手に名付けた「M's FAMILY Cafe」😅😅😅

人選から競争率の高い闘い開始。ママのおそばコーナーお手伝いできる人だけ限定にし、泣く泣くあきらめた生徒。しぶとい奴は泣き落とし作戦で私に直談判(笑)。それだけやりたかったのだろうし、元気に手伝っていましたよ💜


朝イチいらしたお客様にお待たせせず熱々のコーヒーとココアを提供できるように、早くから仕込み始めました。お揃いのエプロンとバンダナをしたとたん、[いらっしゃいませー]おいおい!!まだお湯沸いてねーの❗始まってねーの❗


shopが入口にあるため、一番最初にお客様をお迎えします。

おはようございます

温かいコーヒーいかがですか?ココアもありますよぉ!


さつまスティックおいしいですよ!


元気のいいこと💯

笑顔いっぱい💯


コーヒー、ココアの作り方も手慣れたもので……


お湯無くなりました、さつまスティックの仕上がり見てきて‼ 各自の役割しっかり責任もって行っています。私は休む暇なくコーヒー作って味見して、さつまスティック並べて味見して、2階のおでんも味見して……しまいにはおとなりブースのお母さんたちのおつけものやおもちも味見して……忙しいったらありゃしない💦🌀


髪を結い上げ物怖じしない元気の良さに、お客様は何をやっている子供たちなの?と聞いてきます。明日バレエを踊ります。お昼一番なので見てください。と、宣伝も抜かりなく……

お2階のそばコーナーでは、鈴木チーム(いつもお世話になっている荒川地区の方々、勝手に名付けてこうよんでいます。合わせてblogのあおもりマルシェをお読みくださいな)がてんてこまいしています。おうどんおそばの他におでんやさつまスティック、おむすびの調理と販売。うちのママたちは、食堂のお運びお手伝い。


なんのお手伝いでも、良い経験ととらえ、楽しんでチャレンジしてくださる保護者は尊敬もんです。ホンとありがとうございます。この親にしてあのうるさい子供ができるんですね。おほほほほー❗

終了時間迫る頃には、出張販売も行いました。かわいい呼び込みにいっぱい買ってくださるお客様。鬼ババに怒られると訴え、マッチ売り少女になりきっての販売も行っていたようです(立つ瀬がない私😭) 。おかげさまで完売。

写真集より
写真集より

2日目、私と生徒は出演のため、コーヒーショップのお手伝いができません。その代わり、ママたち総出でお手伝いにまわっています。


そう、だからその日は生徒だけでの準備や出演だったのです(前ページ)。


でもね、お客様は「昨日の子たちいないの?」「そう、バレエやってる子だったのね」「楽しみに見に来た」と、私たちに会えなくって寂しそう😜なわけで………


ちょっとだけ呼び込みお手伝い。お客様がどどーんと押し寄せたよーん。


やっぱり私たちじゃなきゃダメなのよ🎵


舞台を終え、頑張ったごほうびに、おそば食べ放題❗いろんなものいただいてきたよ🎵


楽しいお時間と貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。賑やかすぎてごめんなさい。

忘れた❗出演の後片付けをしていたとき、青森朝日放送の稲葉アナウンサーが控室に来てくれました。そんときのお写真。和室だったためか、お色がきれいに出ていませんね。稲葉アナのきれいなお姿も、うちのわらはんどの強い自己主張に押されぎみで………


ありがとうございました!!!




稲葉アナと……
稲葉アナと……