10月

地域のちいさなお舞台があります。


寒くなりました。荒川支部の窓からは雪のつもった八甲田連峰が見えます。紅葉の季節を迎える青森は冬支度となり、寒いのが大嫌いな私は寒いというだけでいらっとします。


暑いとだるくてイヤー、寒くなるとイラー。勝手な私です。


さて、お世話になっている油川地区には、かかしロードというイベントがあります。 文字通りかかしを飾るのです。町会や学校もあげてのイベント。それが道路に並ぶのですが、飾り付けられた数日間は暗闇に人がいるとビックリさせられました。飛び出して来るかも……などと考え……。明るい時に見て、ああーこれかと納得した経験があります。


メインになるのが巨大かかし。といっても、かかしというより、県内にゆかりのある有名人の人形です。6m位なのかな……。ねぶたで培った骨組みなんでしょうね。

今年は予想通り「ピコ太郎」。驚いたのは衣装の柄。よく見つけたものだと思いました。なにしろ大きな物なため、普通の柄なら無地にしか見えなくなるでしょう。ちゃーんとアニマル柄がわかり、ストールとも微妙なおしゃれ感💮

昨年は「松山ケンイチ」(ピョン吉)。こちらはそんな特徴があるわけでないので、難しかったでしょうね(笑)

そしてその前は「淡谷のり子」でした。


ピコ太郎といれかえがあったんでしょうか……。のり子嬢が奥に横たわっていました。


会場に来るおじいちゃんおばあちゃんたちが、ピコ太郎を見上げると、ほとんど皆さんが「淡谷のり子はどこにいったぁ?」


「わいわい!! あっちさ寝てら」


「疲れたべー」「お疲れさま」「マイク持ったまま寝でらじゃ」「ブルースの女王さまだもの…死んでもマイク離さねぇーヨ」「いつ亡くなったもんだして➰」「ゆっくり寝でろよ」


(笑)(笑)(笑)


ピコ太郎も松山ケンイチにも存在感で勝ってしまったようですね。


ひっそりと?お休みになられております
ひっそりと?お休みになられております

かかしロードは閉会。今は油川市民センターに飾ってあります。





ここでの小さなお舞台は、場内一体となり大盛況に終わりました。もうひとつ月末にあるため、まとめて書き込みします。お待ちあれ🎵